ロタウイルス(1価、5価) − (2020年8月1日以降に生まれたお子さん)
2020年10月12日更新
各ワクチンの接種年齢・接種方法

<定期接種のワクチン>
(1)1価ワクチン(ロタリックス)の場合

接種年齢

生後6〜24週 ※1回目は生後14週6日までが望ましい

接種方法

27日以上あけて2回経口投与


(2)5価ワクチン(ロタテック)の場合

接種年齢

生後6〜32週 ※1回目は生後14週6日までが望ましい

接種方法

27日以上あけて3回経口投与

※2020年8月出生の方についての注意事項

※いずれも、経口投与後に接種液を吐き出したとしても追加の投与は必要ない。

※いずれも、2020年(令和2年)10月1日より前にロタウイルスワクチンを接種していた場合は、定期接種のロタウイルス感染症の定期接種を受けていたものとみなす。

参考資料:厚生労働省「定期接種実施要領
更新2020/10

関連記事


RECOMMEND