【経験談】RSウイルス感染症

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。

RSウイルス感染症経験談
にゃきさん
5月中旬から風邪症状があり、たまに咳き込んだりしていたのですが5月末の夜中に咳き込みが激しくなり、突然嘔吐。熱感があったため、体温をはかると38.0と久しぶりの高熱でした。次の日が日曜日だったため、とりあえず1日様子を見ようと家にいたのですが、咳・鼻水がひどく、痰を飲み込んで気持ち悪かったのか、またご飯中に嘔吐。熱は39.0と非常に高熱でした。夜中は呼吸が多くなり、ヒューヒューという音と呼吸の時に「パチパチ」と小さな破裂音がするようになりました。翌日病院を受診すると、気管支喘息になっているといわれ、喘息の薬を処方されました。結局熱は4日続き、咳は10日ほど収まらず。保育園も1週間お休みしました。週の途中に保育園の子でRSでの入院が出たと連絡があり、これは我が子もかかったなと判断できました。保育園はほぼ全員がお休みしていたようです。1週間食欲がなく、吐いたりもしていたので体重が500gも落ちてしまいました。
2021-06-10 15:37:12
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
RECOMMEND