【経験談】百日咳

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

百日咳経験談
ひよこさん
正月明け、まずは胃腸が悪くなった。その後、唾を飲むのも痛くなり、耳鼻咽喉科を受診。風邪の診断。
喉が治ったら次に鼻水などの症状で再度受診、薬の変更。治ったら次は咳がひどく再度受診し、咳だけが続くため、喘息ありますか?と聞かれ、長引く為に鼻からカメラを入れるも異常なし。耳鼻咽喉科に1ヶ月通院するも、症状が続くため別の内科を受診。そこで、変な咳してるなぁ、百日咳みたいな症状だけど、、と初めてレントゲン。異常なし。とりあえず咳止めなど薬処方。2週間程症状変わらず。咳が悪化。友達が、喘息じゃない?呼吸器科の方がいいよ、と。旦那のかかりつけの呼吸器科に電話するも、コロナのせいか?新規は受付していないと、他をあたってと言われ、別の呼吸器科受診。。
肺活量検査レントゲンなどで喘息と診断。薬処方され2か月目になるも、咳がどうしても抜けず、先生も長いなぁと、百日咳流行ってるから検査しましょうと2月の受診から初めて血液検査。4月15日、百日咳と判明。現在も抗生物質飲んで治療中。しかし、一旦咳こむと、しばらく止まらず現在も苦しい状態。。
45歳 北海道
2020-04-23 23:19:46
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
ワクチン.net
RECOMMEND