※このページは、厚生労働省ウェブサイト「ロタウイルスワクチンに関するQ&A」を転載しているものです。

Q.11: ロタウイルスワクチンの接種方法はどのようなものですか?

 ロタウイルスワクチンは液体であり、経口による接種を行います。飲むワクチンです。

Q.12: 他のワクチンとの同時接種は可能ですか?

 同時接種は、医師が特に必要と認めた場合に行うことができます。

Q.13: 他のワクチンと同時接種をする場合、ロタウイルスワクチンの接種を先に受けた方が良いですか?後の方が良いですか?

 どちらのワクチンの接種を先に受けてもワクチンの効果に影響はありません。

Q.14: ロタウイルスワクチンの接種を受ける前後の授乳は避けた方が良いですか?

 接種前後に哺乳制限はありません。しかし、哺乳後は嘔吐をする可能性があるため、接種後30分程の間隔を開けてから授乳することをお勧めしています。また哺乳は、接種を受ける1〜2時間前までに済ませて、少し空腹感のある方がワクチンの接種を受けやすいと考えられます。

出典:厚生労働省 ロタウイルスワクチンに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/index_00001.html