エンディング



【予防接種お助けツール】

NA あってはならない予防接種における間違い。

それを防ぐ便利なスマートフォンのアプリが子育て応援団・予防接種お助けツールです。
 
NA お子さんの生年月日を入れておくといつ、どの予防接種を受けるのかマイスケジュールを作ることができます。
 
NA 接種の記録も入力もできるので、どの予防接種を何回受けたのかも、すぐに分かります。是非、ご利用ください。
 

【感染症・予防接種ナビ】


NA 感染症に関してのさらに詳しい情報は、広島テレビが運営し、感染症や予防接種の専門家と共同で研究活動を行っているホームページ、「感染症・予防接種ナビ」で知ることができます。
 
NA 国立感染症研究所が提供する
  予防接種スケジュールも調べることができます。
 
シーン:斉藤家のリビング
NA 斉藤家の二女、陽菜ちゃん。予防接種を終えて帰ってきました。
 
じいじ  「痛かったろう?」

陽菜ちゃん「バブー」

兄    「すげえ痛かったって!」

姉    「ウソよう、全然大丈夫だって!」

ママ   「予防接種は回数も多いし、スケジュールを合わせるのが大変だけど、受けておけば感染症で辛い思いをしないですむんだから。」

パパ   「予防接種で防げる感染症は、ちゃんと防ぐ。子どもたちの未来を守るのは、
大人の大切な役目だからね」
 
NA 感染症は、まず自らが予防をし、かからないことが大切です。
そして、ワクチンを接種したくても、できない周りの人を守るという優しい役割もあります。
正確な情報を持って、正しく怖がり、正しく予防をする。
みなさん、健康な毎日を過ごしましょう。

出演:福岡歯科大学医科歯科総合病院予防接種センターセンター長 岡田 賢司氏
協力:国立感染症研究所 感染症疫学センター第三室長 多屋 馨子氏
協力:田辺三菱製薬、制作協力:日テレアックスオン、製作著作:広島テレビ
更新:2018/11/18