びせいぶつ芸能社 びせいぶつ芸能社
最新の感染症ニュースはこちらから

 ファイザー社製のワクチン2回接種を終えた、広島県在住の73歳の女性を取材しました。

 女性は20年ほど前に関節リウマチと診断されたそうです。関節リウマチとは、自己免疫疾患の一種で、関節が炎症を起こし、軟骨や骨が破壊されて関節の機能が損なわれ、放っておくと関節が変形してしまう病気です。特に気圧の変化に敏感になることが多く、慢性的に腕やひざといった関節への痛みがあり、日常生活に困難をきたします。

 そのため、継続的な治療が必要であり、月に1回通院して診察を受け、投薬による治療を続けています。

 今回のワクチン接種にあたり、女性は近くの医療機関での接種を選択しました。

 理由は、関節リウマチの治療で、複数の投薬治療を受けており、さらに生物学的製剤を週2回自己注射しているため、アナフィラキシーショックを起こすのではという不安から、内科のある医療機関で接種の予約をしたそうです。

 ※関節リウマチの治療における生物学的製剤とは、免疫の働きを抑える薬です。肺炎や結核などの感染症にかかりやすく、定期的な通院による診察・検査を必要とします。

1回目の接種

 私の住む県では、基礎疾患を持つ人および65歳以上への優先接種が6月から始まりました。6月16日に接種券が届き、すぐに近くの医療機関での接種を予約したのですが、その時点で受けられる日付は1か月半先の8月末でした。病院によると、平日の午後の診察前に10人程のワクチン接種を行っており、通常診察の時間を確保するためとのことでした。

 8月26日に1回目の接種をしました。接種前日は、じゅうぶんな睡眠をとるようにしました。

 リウマチ科の主治医の指示通り、ワクチンを受ける当日に薬を止めたりすることなく、いつも通りの薬を飲みました。万が一の事も考え、家族が付き添ってくれたのは、とてもありがたかったです。

 接種を済ませて、帰ってから少し体がだるいかなと感じたので、水分を摂って、横になりました。そのままいつの間にか眠っていたのですが、起きると頭痛がしたので、処方されていた解熱鎮痛剤を飲みました。熱を測ると36.1℃と平熱でした。食欲はあったので、家族が買っておいてくれたお弁当を食べて、また横になりました。

 翌日起きると、接種した方の腕が、熱をもって赤く腫れていました。かなり体がだるくて重い感じがしたので、水分を摂って、果物を食べ、また横になって休みました。起きたら夕方になっていましたが、寝ている間に汗をかいていて、朝よりは体が軽くなった気がしました。

 3日目以降は少し倦怠感はあるものの、発熱も頭痛もなく、心配していた関節痛などは起こりませんでした。1週間ほどたって、ようやく体のだるさが取れた気がしました。

2回目の接種

 2回目は3週間後の9月16日に接種しました。

 1回目の接種よりもワクチンの副反応が強く出ると、周りが言っていたので、痛みや熱などが長引いたらしんどいのではないかと思いました。

 その上、接種2日前にリウマチ患者にとっては痛みの元になりやすい、台風が近づいていたので、体調面も熱はないものの、不安はありました。

 しかし、接種を終えて帰ってみると、1回目の時のような倦怠感を感じることはありませんでした。夜になって熱を測ると37.2℃あったのですが、全くしんどくなかったです。それから3日経ち、接種した部分が腫れて赤くなり、熱を持って固くなりました。痛痒いけど、気にならない程度でした。

 頭痛や関節痛などは全く起きませんでした。

 2回目の副反応と言っていいのか分かりませんが、とにかくお腹が空きました。普段、間食をすることはなく、ご飯もお茶碗半分くらいの量でじゅうぶんですが、なぜかご飯がおいしく感じて、白米をおかわりしてしまう程でした。

 さらに、お菓子や果物など、お腹が空くので色々と食べたくなってしまい、珍しく間食をしていると娘にも驚かれるくらいでした。

 頭痛や関節痛もなく、1回目の接種よりも体調はとても楽でした。

接種を終えて

 リウマチの治療で使う薬は、自分の免疫を下げる薬であることから、肺炎などにかかりやすいリスクを持っています。そのため普段から人一倍、感染症には気をつけています。マスク着用や消毒などは、コロナ感染症が広まる前からするようにしていました。

 ワクチン接種に対しては、副反応の報道や、周りの人の経験談で、少し不安に思うこともありましたが、信頼しているリウマチ科の主治医から接種をすすめられたことが、接種の決め手になりました。

 また、現在86歳になる姉を介護しているのですが、もし自分が感染して重症化し、介護できなくなることが心配なので、重症化のリスクを減らせたら良いと思いました。姉は6月中に近くのかかりつけ医で2回ワクチン接種を終えましたが、副反応は腕の腫れくらいで、今も元気に過ごしています。

 体調が悪化することなく、無事にワクチン2回接種を終えられたことで、ほっとしています。3回目の接種についても、検討が始まっているようですが、もし打てるようになったら体調を整えて接種したいと思っています。

<おことわり>ご紹介する経験談は、あくまでも投稿者個人の症状や意見です。

◇感染症予防接種ナビでは、新型コロナウイルスに感染した方や新型コロナワクチンを接種した方からの経験談を募集しています。

文:感染症ニュース取材班