最新の感染症ニュースはこちらから

 一般的にワクチン接種後には、体がワクチンに反応して、接種部位の痛みなどの局所反応や、発熱、頭痛などの全身性の反応が生じる可能性があります。また、ごくまれに、失神やふらつきの症状が現れる人もいるようです。

 今回、「感染症・予防接種ナビ」に経験談を寄せてくださったのは、19歳の女性の母親です。

 19歳の女性は、因果関係は不明ながらも、ワクチンを接種し、帰宅後に失神。その際に転倒し、頭に5針縫うケガを負いました。医師からは、「血管迷走神経反射」の疑いと診断されたとのことです。

「血管迷走神経反射」とは?

 「血管迷走神経反射」は、緊張やストレスなどで起きる、血圧の低下、脈拍の減少などのことです。

 睡眠不足や疲れている時、長時間立っている時、痛みや緊張などの精神的ストレスを感じた時に、副交感神経が活発になることで起こりやすくなるとされており、一時的に脳への血流が減少することで意識を失う、「失神」状態になることもあります。

 また失神する前に、通常、頭がふらふらしたり、吐き気、発汗などの症状を伴います。

大阪府 ふあふあさん(19歳) 接種したワクチン:モデルナ社

 娘のコロナワクチン接種2回目の副反応についてです。

 19歳の娘が8/7に大学の職域接種で2回目のワクチン接種(モデルナ)を受けてきました。その日、夜には40度まで熱が上がったので、解熱剤を飲んだところ38度くらい下がったので様子見としました。

 ところが、夜中3時頃、バンバンという物音で目が覚めた私は、不思議に思い1階へ降りていくと、娘がトイレの前で仰向けに倒れていました。かろうじて意識はあり、トイレのあとに気を失って倒れたようです。どのくらい気を失っていたのかは不明ですが、意識を取り戻した娘は自力では動けず、床を叩いて助けを呼んでいたのです。私が聞いた物音はこれでした。

 娘を抱き起こすと、「しんどいから解熱剤を飲みたい」とのことで、リビングに抱えて連れて行き、薬を渡そうとしたのですが、手がこわばってまともに薬を手に取ることもできず、私が直接口に入れて飲ませました。ふと、娘が倒れていた場所を見ると、床に数センチほどの血だまりがありました。え?と思い、娘をよくよく見てみると、後頭部から出血していました。どうやら倒れた時に切れたようです。相変わらず意識も薄く、頭も打ったみたいで出血している、熱は測れてないけどかなり高そう・・・ということで主人をたたき起こして急いで救急車を呼びました。

 救急隊員にはこれまでの状況を伝え、搬送先を探してもらったところ、4か所目で「ワクチン接種による副反応だろうから、コロナかどうかは診ないが、頭の処置だけでよければ」ということで受け入れ先の病院が決まりました。私もあまり頭の傷はしっかり見たわけではないので分かりませんでしたが、どうやら2センチくらいパックリと切れてしまっていたらしく、5針ほど縫われていました。そして、念のためCTを撮ってもらい、「今のところ特に問題なし」ということで、解熱剤だけ処方されて5時半ごろ帰宅しました。娘もその頃には意識もはっきりしており、一旦眠ることにしました。

 その後、10時過ぎに娘が目を覚まし起きてきました。意識もしっかりしており、トイレに行くというので、トイレに行って出てきたところ・・・「うーー」と叫ぶような唸るような娘の声がし、駆けつけると、トイレのドアにもたれて座り込んでいました。意識はなく、ひきつけを起こしていました。名前を呼んでいると十数秒程度で意識を取り戻し、娘もあれ?という感じでした。主人が娘を支えてソファに座らせようとしたところ、また意識が遠のき、白目をむいて、ひきつけを起こしました。そしてまた十数秒で意識が戻ったのですが、2回も失神、ひきつけを起こしたので、再度救急車を呼び、1回目と同じ病院に搬送してもらいました。

 このときは救急車に乗った時点で娘の意識ははっきりしており、救急隊員の質問にも自ら答えていました。このとき診てくれた医師によると、「ワクチン接種による副反応で"血管迷走神経反射"ではないか」とのことでした。接種直後に起こることが多いが、人によっては暫くたってからトイレを済ませた後などに起こることもあると。ワクチンの副反応だから自宅で数日安静にしていればよくなるとは思うが、頭を打っているので、入院して様子見てもいいと言われました。さすがに2回連続でトイレのあと倒れているのが不安なので、入院することにしました。

 入院後、翌々日には平熱になり、意識を失ったりすることは全くなかったようです。MRIや心電図など検査してもらいましたが、特に問題なしで8/13には退院、8/16には頭の傷の抜糸をしました。結局それっきり娘は元気に生活できるようになりましたが、もうワクチンは打ちたくないと言っています。

 政府は3回目のワクチン接種を検討しているようですが、2回目でこんな感じでは、3回目はどうなるのか不安しかありません。うちには今、17歳の息子がいて、11月で18歳になるので、受験生だし18歳になったらすぐにワクチン接種させようと思っていましたが、今回の件を機に見送ることにしました。

 ちなみに私もモデルナを2回接種しましたが、2回とも微熱、倦怠感、腕の痛み程度でした。若い子ほど副反応が怖いです。

緊張やストレスにより生じることも 接種前はじゅうぶんな睡眠を

 厚生労働省は、血管迷走神経反射自体は、横になって休むことなどで治るので、特に健康上大きな問題になることはないとしていますが、その際、転倒により怪我をしてしまわないよう注意を呼び掛けています。

 新型コロナワクチンに限らず、緊張や痛みなどのストレスによって、ワクチン接種時や血液検査の際に生じることがあります。

 ワクチン接種前には、じゅうぶんな睡眠をとり、接種後15分は椅子に座る、体調が優れない場合は体を横たえるなどの予防が重要です。

 また、ワクチン接種や採血の時に、血管迷走神経反射が起こり、気分が悪くなったり失神等を起こしたことがある方は、予診の際にその事を伝え、横たわって接種を受けたり、接種後は30分程度様子を見るなどの対策を取りましょう。

 厚生労働省は、「新型コロナワクチンは、新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を予防することが期待されていますが、副反応のリスクもあります。副反応は数日以内の時間経過で治るものが大半であり、重篤な副反応は、あるとしても極めてまれと考えられます。一般に、ワクチンなどの医薬品は、正しく使用しても一定の割合で副反応が発生する可能性があり、最終的に接種するかどうかは、ワクチン接種のリスクと効果の双方を考慮して、本人の意思で判断することが大切です。」としています。

<おことわり>ご紹介する経験談は、あくまでも投稿者個人の症状や意見です。

◇感染症予防接種ナビでは、新型コロナウイルスに感染した方や新型コロナワクチンを接種した方からの経験談を募集しています。

引用:厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A:ワクチンの安全性と副反応」
厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に係る予防接種に関する相談体制の構築について」
文:感染症ニュース取材班