最新の感染症ニュースはこちらから

 内閣府によると、7月28日までの新型コロナワクチンの総接種回数は、8,200万回を超えています。

 うち、1回目の接種を終えた方は全人口の38%、2回目の接種を終えた方は27%です。

 なかでも、65歳以上の高齢者の接種率は、1回目が85.3%、2回目が71.5%と、いずれも高く、高齢者のワクチン接種が進んでいることがわかります。

 「感染症・予防接種ナビ」にも新型コロナワクチンを接種した方の経験談が寄せられています。

 みなさん、重篤ではないものの何らかの副反応の症状が現れたようです。

 もちろん接種は強制されるものではありませんが、ワクチンを接種することによる感染や発症予防効果と、副反応のリスクを考え判断してほしいと思います。

京都府 ryuu-kさん(72歳)接種したワクチン:ファイザー社

 かかりつけ医院でファイザー製のワクチン接種を受けました。

【1回目:6/1(10:00)】
 接種後感覚…6/2(23時現在)接種部分を押さえると少し痛み、腕を90度上げると重い感覚。インフルエンザ接種の後より違和感が強いです。

 6/3 (23時)やっと接種部の痛み・腕の重さが消えました。1回接種後としては軽く済んだように思えます。

【2回目:6/22 (9:40)】
 接種直後は1回目より違和感なく終了。18:00ごろ眠気が襲い横になる。倦怠感ともいうのかな。22:00 の体温は36.0度。頭はすっきりしてます。接種部は押さえるとやや痛みはありましたが初回より控えめ。

 接種理由は、3月末以来孫にも逢えず寂しい想いがありました。自分自身の寿命より、周り方々に迷惑かけたくないのが最も大きいです。

静岡県 ナースさん(53歳)接種したワクチン:不明

 2回目のワクチン接種の夕方から頭痛が酷く、腕が上がらなくなって、翌早朝には悪寒で目覚め、39.2度の高熱。すぐにアセトアミノフェンを内服しました。発汗するものの熱は下がっても38度台。結局、一日中38〜39度の熱を繰り返し、薬は4回飲みました。酷い頭痛と腕の痛み、高熱もあり、倒れてしまうと本当に思いました。

 さらにその翌朝、昨日の高熱が嘘のように解熱して、何度測っても34度台。頭痛と倦怠感と腕の痛みは続いているものの、熱が下がっただけでもホッとしました。こんなに辛い副反応、注射翌日は仕事を入れないよう配慮が必要だと感じました。

東京都 えみりさん(42歳)接種したワクチン:モデルナ社

 自衛隊が開設した東京大手町の大規模接種センターにて、モデルナ社製のワクチンを接種してきました。(1回目)

 接種後は、腫れることはなく、腕が少し重たいと感じる程度。接種後24時間ぐらい経過した頃から、発熱(37.0度)、悪寒、頭痛があり、市販の解熱剤を服用。

 その後も発熱は30時間ぐらいは続き、吐き気もありました(最高発熱38.9度)。市販の解熱剤を服用しているが効いているのか、効いていないのか分からない印象。悪寒と頭痛は途中から感じることがありませんでした。腕は最後まで腫れることはなかったです。

 接種日から3日目までは予定を空けておいて良かったです。市販の物でも構わないので解熱剤は準備しておいた方が良いと思いました。

 私は一回目の接種でこのような副反応がでました。稀なケースとは思いますが、これから接種される方の参考になれば幸いです。

鹿児島県 ミウラさん(37歳)接種したワクチン:モデルナ社

 1回目接種後は何もなかったのに8日後に腕の付け根から肘下まで真っ赤に腫れて現在3日目。皮膚科で痒み止めもらったが腫れが引かずに微熱。「モデルナ・アーム」というらしいが、他の人の画像より広範囲で酷い。

<おことわり>ご紹介する経験談は、あくまでも投稿者個人の症状や意見です。

感染症予防接種ナビでは、新型コロナウイルスに感染した方や新型コロナワクチンを接種した方からの経験談を募集しています。

文:感染症ニュース取材班