【経験談】RSウイルス感染症

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。
※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
RSウイルス感染症経験談を表示≫

【RSウイルス感染症】
わかば
2歳0ヶ月の娘と、2ヶ月の娘がRS感染しました。

2歳の娘↓
14日、ゴロゴロした痰の絡んだ咳が出る。
15日、朝から発熱し昼に39度。当番病院受診してアデノかもと言われ、3日分薬をもらって帰宅。
16日、熱は下がってサラサラの鼻水が出始める。
17日、夜になりかなり咳が酷くなる。
18日、病院受診でRSの簡易検査をしてくれて、RS判明。症状を和らげる薬をもらって帰宅。
この日から五日間程えづく程の咳と、五分に一回くらいのくしゃみ鼻水がずーっと続きました。
症状が出てから10日目、ほとんど咳がおさまったので保育園連れて行けました。

2ヶ月の娘↓
18日、この日に上の娘の感染を確認した時点で、下の娘はもう隔離しても遅いので入院の準備をしておいてくださいと言われる。
20日、少しずつ咳と鼻水、くしゃみが出始める。
23日、上の娘がRSなのと症状で、検査はしてませんがRS確定。酸素濃度を測り喉を見てもらいましたが、今のところ大丈夫そうなので薬をもらって帰宅。しかし帰ってからずーっとぼーっとし寝てばかり。ミルクも母乳も飲み始めてすぐ寝てしまうような感じ。夜になり38.8まで発熱。小児救急♯8000に連絡したが、おしっこが出ていて母乳もそこそこ飲めているなら大丈夫とのことで様子見。
24日、朝には解熱。病院で再度酸素濃度測ったが問題なし。発熱があり下がらなければまた受信してくださいと言われ帰宅。相変わらずえづくような咳と鼻水は酷かったけれど、ぐったりはせず元気。
25日が症状のピークで、31日現在ほぼ症状改善し、入院は免れました。

RSは夜に悪化することが多く、特に下の娘は2ヶ月だったので少しでもおかしかったら夜間救急へ行きなさいと、小児科からかなり念を押されました。幸い軽く終わりましたが、病院へ向かった方がいいタイミングなども難しいように思うので、その辺りを小児科や救急相談の電話で確認した方がいいと思います。酷くなっているかどうかは正直、お医者さんでも酸素濃度を測って見ないと分からないと言われました。
私は、ミルクや母乳を二、三回続けて拒否する、ぐったりしていつもと様子が違う、ぜーぜー呼吸がしてきたらすぐ病院に来て、と言われました。
北海道
2021/08/31



▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社