エボラ出血熱とは

エボラウイルスによる全身性の感染症で、病名が示す通り出血症状を呈することはよく知られています。しかし、必ずしも発病者の大半が出血症状を伴うわけではないことなどから、最近ではエボラウイルス病(Ebola virus disease: 以降 EVD)と呼称されることが多くなりました。

Q&A

経験談

まだ投稿された経験談がありません。