A型肝炎とは

A型肝炎ウイルス(HAV)は、糞口感染で伝播します。潜伏期は2〜6週間です。発熱、倦怠感などに続いて血清トランスアミナーゼ (ALTまたはGPT、ASTまたはGOT)が上昇します。食思不振、嘔吐などの消化器症状を伴いますが、典型的な症例では黄疸、肝腫大、濃色尿、灰白色便など を認められます。まれに劇症化して死亡する例を除き、1〜2か月の経過の後に回復します。トランスアミナーゼの正常化に3〜6か月を要する例や、正常化後に再上昇 する例もありますが、慢性化せず、予後は良好です。

関連する予防接種

経験談

まだ投稿された経験談がありません。