【経験談】A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)経験談
匿名さん
木曜日高校の運動会見学。
お昼にランチ。その時にはじめて喉の違和感はあり。
夕方帰って、歩いたせいか全身筋肉痛とものすごいだるさと感じる。運動不足のせいと、炎天下の運動会に行ったからだと思ってました。
翌日、朝喉の猛烈な痛みと発熱。熱はさほど高くはならず37.6〜38.0でしたが喉は最高に真っ白。のどがつぶされるかと思った。
この日は、西日本では大雨土砂災害警報で、学校幼稚園がお休み。

お医者は、熱は下がりましたが、土曜日に。日頃鼻もわるいので、溶連菌を疑っての耳鼻咽喉科へ。案の定溶連菌でした。子供からだからでなく、自分がどっからかもらってきたようだ。10日間の抗生物質を飲んでいます。
そして、日曜日。長女が溶連菌に、、学校はそのまま水曜日まで出席停止(°_°)わたしがうつしてしまった。
37歳 広島県
2019-06-10 16:36:49
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ