【経験談】麻しん(はしか)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

麻しん(はしか)経験談
いちさん
39度の高熱が3日ほど続いたのでインフルエンザでは無いかと思い内科受診しました。
しかし結果は陰性でおそらく悪い風邪だろうと思って寝ていたところ口の中に小さなブツブツがたくさんでき、その症状から麻疹ではないかと言うことで病院を受診しました。

発熱していた期間は約八日間でその間は39度から40度の熱が常にあり解熱剤を飲んでいても非常にしんどかったです。

熱による関節痛、全身倦怠感、咳、鼻水、喉の痛みなど症状が多岐に渡り1週間にわたってほぼベッドから動くことができませんでした。

発疹は全身にくまなくできましたが特にかゆみ等はありませんでした。私の場合はそれよりも高熱の方が辛かったです。
2019-03-23 12:04:25
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ