【経験談】伝染性紅斑(りんご病)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

伝染性紅斑(りんご病)経験談
だんご3兄弟さん
2月上旬に発熱や眠気、頭痛と喉の痛みがあり風邪だと思い普通に過ごしていました。
中旬になった頃、子供とお風呂に入っているとふと、子供の体に赤いブツブツが沢山あることに気付きました。
まさか食物アレルギー?!と思い、取りあえずその夜はそのまま様子を見ることに。
子供自身、自覚症状もなく…一夜明けて普段通り学校に登校すると、給食前に学校から電話が。
『咳と発疹が朝よりも増えている』ということで迎えに急いで行き、病院へ。
一目でお医者さんから『誰かからもらっちゃったね、リンゴ病』と言われ、リンゴ病だと判りました。
子供はリンゴ病にしては珍しい位発疹が酷いということで、薬を処方されました。

その日の夜…
私自身お風呂に入ると、腕や足の広範囲に赤い発疹が出ている事に気付きました。
そういえば、これ、1週間位前から腕に出てたな…



ん?
これってリンゴ病???
ということで、私はお医者さんには見てもらってはいませんが、上旬にあった発熱や怠さ等を含めリンゴ病だと思いました。
今思い返すと子供も同じ時期に熱を出し、そして『手足の関節が痛い』と言っていたので
それがリンゴ病だったんだなぁと改めて思いました。
30歳 秋田県
2019-02-14 23:58:40
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ