【経験談】A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)経験談
トホホさん
夜中に突然の嘔吐を4回繰り返す。朝に空腹を訴えたが、ミルクを100ずつ二回飲んだところで、嘔吐、病院へ向かう途中でも、嘔吐下痢微熱。溶連菌の診断。
母親の私も軽い下痢症状のみだったが、一応の検査の結果、溶連菌の診断されました。
昼から、抗生剤を内服始める。食欲あるが、夜中に一回だけ嘔吐。その後、徐々に回復。
翌日、小3の兄が平熱で下痢と怠さ訴え、受診して溶連菌と診断される。
抗生剤を始めると体調が良くなるが、それでも薬は最後まで飲みきることが大切。
1歳 東京都
2018-05-15 08:56:29
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ