【経験談】インフルエンザ(季節性)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

インフルエンザ(季節性)経験談
ちまんさん
発熱する当日の朝起きた時に喉が痛いと思い、日中は普通に仕事をしました。日中は多少咳が出る程度でした。
19時頃自宅へ帰り身体が怠いと思い熱をはかると37、6℃
洗濯をして、夕飯の用意をしていたが徐々に倦怠感が増してきて座っているのも辛い状況に。23時には39℃まで熱が上がりました。翌日午前中に病院でインフルエンザA型と診断され、抗生物質の注射をしてもらい、タミフルを処方してもらう。その後約1日で36℃代まで熱は下がるが身体の倦怠感は抜けないまま。食欲もさほどない。咳は引き続きでている。
32歳 栃木県
2018-02-08 13:33:18
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
 

感染症・予防接種ナビは、平成27年度日本医療研究開発機構研究費(医薬品等規制調和・評価研究事業)「ワクチン接種と稀ながら発生する副反応に関する研究」(研究代表者・多屋馨子)の 「ホームページを活用した予防接種後副反応アンケート調査」(研究分担者・安井良則)の研究活動に協力しています。