【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。

手足口病経験談
のび犬さん
1日目…深夜に悪寒で目が覚める。この時点では発熱無し。暖かい格好をして眠る。嘔吐と下痢の症状も出る
2日目…内科受診。この時38℃まで発熱。血液検査及び診察結果から腸炎と診断。抗生物質と解熱剤を服用する
嘔吐及び下痢は無くなったが、熱だけは下がらずに40℃前後をうろうろするようになる。
3日目…腸炎ではないと思い、再度内科受診。少し喉に晴れが見られた為、喉の炎症を抑える薬と抗生物質、解熱鎮痛剤を処方。され、服用する。発熱はこの時から落ち着きだした。
4日目…喉の痛みが酷くなる。解熱鎮痛剤の効果もほとんど感じられず、食べ物はうどん、そーめんなどと流動食しか食べられなくなる。
この日の夕方頃、手足に数個発疹を確認。夜には手のひらや足の甲、口唇や喉に多数の水疱や発疹を発見。
5日目…手足口病と確定診断をうける。喉の痛みはさらに激しくなり、夜中に喉の痛みで何度も目を覚ますように。つばを飲み込むことも耐え難い苦痛でした。
6日目…症状変わらず。
7日目…少し症状が落ち着き始める
8日目…さらに症状がやわらぎ、刺激物以外は口に出来るようになる。
9日目…8日目と同じ
10日目…まだ発疹や水疱は残るが、感覚的にはピーク時の1/10程度症状は落ち着く。

まだ発疹は完全に消えておりませんが、現在は日常生活を送っております。
ちなみに会社はトータルで5日休みました。
発熱時は一時40℃超えの状態にまでなり、明らかに普通の風邪とは違う感じでした。

現在は有効な治療法も無く、対処療法のみで本人の免疫力を頼りに治すしかない病気のようなので、まずはこの病気にかからない、発症させないことが大事だと思います。

ストレスを溜め込まず、しっかり食事を取り、しっかり休息を取ること。
そして子供の使った食器類は使わない。残したご飯を食べない。鼻水やよだれなど拭き取った後は消毒なり手洗いなり絶対にする。オムツやトイレのお手伝い後も消毒、手洗いをする。

以上は最低限意識して心掛ける必要があります。

手足口病、なめてました。

26歳 大分県
2021-10-03 06:14:39
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
RECOMMEND