【経験談】カンピロバクター

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

カンピロバクター経験談
かあちゃんさん
11/15 17時頃息子から電話が入り39度の熱と頭痛の連絡を受け、救急診療を受け、鶏肉からの食中毒と診断その後薬を貰い帰宅したものの、高熱と頭痛は治らない。
11/16 明け方5時頃から私も38度の熱と倦怠感と悪心8時に、病院へ発熱外来の予約、9時頃から下痢と嘔吐でトイレから出れない。
血便が続き、息子と発熱外来受診2人共、カンピロバクター腸炎度診断、薬を服用、夜には息子は鍋焼きうどんを食べ回復に向かっている模様、下痢は少しあるらしい。
11/7 息子は登校したが、私は、まだ下痢と発熱が続き下痢は濃緑色の水溶性が続いている。
親子とも、ギランバレーを発症しないで欲しいと願う。
鳥刺し、美味しいけどこれからは食べない。
56歳 大阪府
2020-11-17 08:41:03
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
ワクチン.net
RECOMMEND