【経験談】カンピロバクター

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

カンピロバクター経験談
いぬこさん
症状が収まってきたので書く事ができています。

15日 鶏肉専門店の焼鳥(ハラミ肉)を2パック、お盆で身内が集まる晩御飯の1品に喜んで貰おうと買って帰る。
私自身、ハラミ串が好きだったので、そのお店は初めて行った店だったが、焼いてあるハラミ串見つけて嬉しかった。
買って帰ってから、晩御飯までの間に1本だけ味見で先に食べた。その時、電子レンジで10秒ほど温めただけで、ぬるい感じなのを食べた。
その後、晩御飯の時にはガスのオーブンで焦げ目がつくぐらいにしっかり焼いて、皆で食べた。

17日頃から軟便になる。

19日 夜寝る時に横になると咳が止まらなく寝つけなかった。

20日 朝目覚めた時に肩、胸の筋肉のこわばりがあり、なんとなく違和感。
夕方、職場で酷い寒気がし帰宅すると 38℃の発熱。解熱剤は使わず首回りを冷やして寝る。

21日 朝は平熱。コロナを心配したのでかかりつけ内科で診察受けるも、コロナの可能性は低い、熱中症かもと言われ、解熱剤と整腸剤を貰い帰宅。午後になり再度発熱。18時頃からはひどい寒気があり布団に入るも、どんどん熱が上がって行く。この日の前日より下痢の回数が増えていたが、この日は朝から14回ぐらいトイレに行く。
夜22時の体温が38.9℃になり、カロナール1錠飲むも効く気配なく、どんどん上がり39.3℃に。
金曜の夜中、土日は病院も休みという事もあり
主人に救急車を呼んでもらい大きな病院へ受け入れてもらえ、搬送される。
病院ではコロナの危険性もあるため防護服で慎重に血液検査などをされ、お医者様も丁寧にききとりをされ、鶏肉を食べなかったかを聞かれ、そういえば15日に食べたと答えると、おそらくカンビロバクターだろうとの事で便培養検査もされる。
24日に消化器内科を受診するよう予約をとってもらう。点滴を受けてから22日の朝方に帰宅。その時点でもまだ38.9℃の発熱と激しい下痢は続く。

22日 解熱剤を6時間おきに飲むが、切れる頃には38℃台 トイレも10回以上

23日 朝 平熱にもどるが、頭痛が続く。
下痢の回数は減り、トイレには4回ほど。

24日 救急搬送先の病院の消化器内科受診。改めて血液検査と腹部エコー検査を受け、炎症は収まってきているので、整腸剤などであとは様子を見て下さいと言われる。おそらくカンビロだとは思うが便培養検査結果は来週でないとまだ出ないとの事で来週結果を聞くために診察予約をとって帰宅。
症状も改善して結果も不要であれば予約キャンセルでもいいですよと言われたが、結果を聞かないと、今回の事に自分の心の持ちようというか、区切りもつけたいと思うので、診察にはいくつもりです。
少しずつ食べられるようななってきたけど、この暑さの中通勤し、仕事が出来るまではまだ回復していない為、あと2日休みを取りました。

私以外の家族に症状は出てないので、やはり私だけが食いしん坊で加熱もそこそこに食べてしまったからだと痛感し、それと同時にみんなに食べさせる時には良く焼いておいて本当に良かったと思いました、高齢の母にも食べさせたので。

お医者様のお見立て通りカンピロバクターだと思います。
重傷者でもなく、コロナ禍で発熱している私を受け入れて下さった病院に感謝しています。

50歳 兵庫県
2020-08-24 21:19:49
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
ワクチン.net
RECOMMEND