【経験談】伝染性紅斑(りんご病)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

伝染性紅斑(りんご病)経験談
ハッチさん
仕事から帰り風呂に入って寝ていたところ急な寒気がして熱を測ると38度ちょっとありあー日中との温度差はげしいから風邪でも引いたかなと思っていたら全身の筋肉痛と関節痛がきてこりゃただの風邪じゃないなと思い病院に行ってインフルエンザかもとの事で検査をしてみたら結果は陰性で点滴を打って風邪薬をもらって帰宅。
一晩あけると熱はなんぼか引いてはいたものの関節の痛みや筋肉痛はまだ続いており痛み止めをのんでなんとか仕事へ。
職業柄遠方にいくので3日ほどは仕事先で様子を見ながらぼちぼち仕事をしていました。
土曜日に家に帰ると熱は完全に引いてほっとしていたら腕にポツポツと発疹が出来ていたので嫁に見せると子どもの学校で流行ってるらしいからもしかしてそれなのかも。と言われてネットで調べたところほとんどが当てはまるので病院に行って子どもの学校で流行ってるらしいからもしかしてと聞くと
大人はならない。とのことで猜疑心が生まれたので薬だけもらって帰りました。
それから3週間ほど関節痛や手足の浮腫み、腕や足の紅斑に耐えながら生活していましたがいつのまにか症状は治まっていたのでホッとしました。

泌尿器科が専門で皮膚科もやっている病院だったので最初から皮膚科専門の病院に行っていればあそこまで悩まなくてもよかったのかなと思います。
34歳 大分県
2019-12-05 18:51:57
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ