【経験談】インフルエンザ(季節性)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

インフルエンザ(季節性)経験談
mentaiさん
1日目:夜中に発熱、翌朝も38度前半台ながら時々苦しそうにしているので座薬を使い、少し楽になったところで本人が欲しがるものを食べさせ水分補給しました。
祝日だったためかかりつけ医はお休み、また普通の風邪と信じて疑わず、前からいただいていた副鼻腔炎の薬を飲ませて休ませました。熱はひかないものの夜には少し元気に。

2日目:自分で起床時間に起きる程度には元気になりましたがまだ微熱(37.6℃)があるため保育園を休ませ、病院受診と病児保育を予約。小児科にて「インフルエンザA型」と診断される。タミフルドライシロップを処方され、1日だけと思っていた病児保育を週末までお願いすることに。
久々の病児保育に最初はぐずっていた子ども本人も早々なじんだようで、おもちゃで遊ぶなどエンジョイしていた様子(笑)。昼過ぎには熱も引き、夜には普段と変わらない食欲を見せました。

次週まで保育園は休まねばいけませんが、3日目にしてほぼ平常運転状態。予防接種のおかげか、あまりつらい思いはしなくて済んでいるようです。
4歳 広島県
2017-01-11 11:01:06
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ
 

感染症・予防接種ナビは、平成27年度日本医療研究開発機構研究費(医薬品等規制調和・評価研究事業)「ワクチン接種と稀ながら発生する副反応に関する研究」(研究代表者・多屋馨子)の 「ホームページを活用した予防接種後副反応アンケート調査」(研究分担者・安井良則)の研究活動に協力しています。