【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

手足口病経験談
きゆさん
9月2日午前中に娘の保育園から「口の中を痛がって食事ができない」と呼び出しが。病院では「口の中に1個くらい水ぶくれがあるくらいだから手足口病と断定できない」とのこと。それでも次の日からは発疹が増え、機嫌が悪く食事もできず病児保育に通う。熱は出ず。

9月5日(木)ころ娘の調子がよくなった頃に、私は手のひらあたりに1,2個発疹がでて痛む。最初は豆ができていたあたりが痛かったが徐々に発疹が増える。また手だけだった発疹が口の中(舌の裏や横、唇の裏側)や足(指の間)にも出来始める。

6日(金)は歩くと痛みがあり、また増えていく発疹を見てテンションが下がるが熱はないので仕事に行く。

7日(土)は発疹が増えなくなったように見えたので休日出勤。昼前に帰る予定がタイミングを逃し昼食が15時くらいになった。その時点で痛みがぶり返したように感じる。

8日(日)は足の発疹が足の甲や膝あたりにも増える。変に規則正しく並んで出ているものもあり不気味。口の中と手もあいかわらず。

9日(月)は痛痒さを感じることも増える。寝ながら舌を噛んでしまうことがあり発疹もあるので非常に辛い。夕方仕事を早退して病院に行くと「手足口病だね〜娘さんから移ったんだね〜薬はないんだよね〜」と言われる。口の中の対症療法だけは、と思い軟膏を出してもらう。

現在(9日夜)は手の指の関節あたりの発疹がピリピリしている。口の中の発疹は軟膏をつけると少しましになる。娘の手足口病は口の中のみで熱は出なかった。私に移ると発疹の範囲が増えたので、大人がかかると大変だということがわかった。また、私は小さい丸の集合体が苦手なので、発疹を見ると精神的にダメージを受けた。ただ、発熱はなく日常生活は送ることが出来ているので他の方がかかったものに比べたらものすごく軽い方だと思う。
36歳 北海道
2019-09-09 21:42:19
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ