【経験談】伝染性紅斑(りんご病)

感染症・予防接種ナビでは経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。

伝染性紅斑(りんご病)経験談
いもこさん
大人のりんご病は、地獄です。

発熱は微熱程度です。先ずは、頭痛。もともと片頭痛持ちなのでいつもの頭痛と思っていた。
就寝中にあちこちが痒くなり、ダニがいるんだと寝具を全て取り替え洗いました。
翌日から手足に薄い赤い湿疹が出てきて、職場に通ってきている子供達に流行っているりんご病だと気がつきました。
すぐに母親に連絡して子供の頃にりんご病になったか同化確認。なってませんでした(涙)
そこから、関節が痛くなり、浮腫ははじまり、靴が履けず、歩くのもギリギリ。手はクリームパン状態で髪の毛を縛るゴムも伸ばせない、ペットボトルの蓋も開けられない、コップも片手では持っていられない。現在も進行中。
倦怠感もひどい。痛み止めで様子見ですが、胃がヤられて辛い。

インフルエンザで寝込んだ時よりもハード過ぎます。

しかもいつ楽になるのかわからないのも辛い。あまりに辛いのでもっと酷い病気じゃないか?と不安にもなる。

スマホの文字も何度も打ち間違える。。
一体何の罰なのかと思うほど。

ココで他の体験者さんのを拝見して私だけじゃない!と少し元気をもらいました。早く治りたいです。
40歳 北海道
2019-08-06 02:13:46
びせいぶつ芸能社
風疹ゼロプロジェクト
「水ぼうそう・帯状疱疹」ホントのところ
予防接種における間違いを防ぐために
こどもの救急
あいち健康ナビ