感染症・予防接種ナビ(以降、本サイト)について

【全般】
●本サイトは、広島テレビ放送株式会社が運営しています。
●本サイトは、厚生労働科学研究「ワクチンにより予防可能な疾患に対する予防接種の科学的根拠の確立及び対策の向上に関する研究」(研究代表者・大石和徳)の 「メディアを活用した新たな予防接種啓発活動の試み」(研究分担者・岡部信彦)の研究活動の一部に協力しています。そのため、本サイトにアクセスしたアクセス情報及びアンケート情報、クチコミ情報は、研究報告として提出する予定です。※提出する情報には個人情報は含まれません。
●本サイトの掲載情報の監修は、大阪府済生会中津病院感染管理室室長 国立感染症研究所感染症疫学センター客員研究員 安井良則氏です。

【注意してほしい感染症】
●大阪府済生会中津病院感染管理室室長 国立感染症研究所感染症疫学センター客員研究員 安井良則氏が例年の流行のようすと直近の流行のようすを総合的に勘案して、ピックアップしています。

【感染症アラート】
●感染症アラートでは、厚生労働省・国立感染症研究所IDWR週報を活用して表示しています。
●定点あたりの報告数がある感染症については、過去5年間の全国47都道府県の定点あたり報告数の値の95%に相当するパーセンタイル点を超える値を本格的な流行とし、本格的な流行となる前の90%〜95%に相当する値を流行注意、本格的な流行となった後の95%〜90%に相当する値を流行継続中と表記し、それ以下を3等分として流行の推移を色を分けて表記しています。

【流行のようす】
●流行の様子では、学校欠席者情報収集システム、薬局サーベイランス、厚生労働省・国立感染症研究所IDWR週報を活用して表示しています。
●定点あたりの報告数がある感染症については、過去5年間の全国47都道府県の定点あたり報告数の値の95%に相当するパーセンタイル点を超える値を本格的な流行とし、本格的な流行となる前の90%〜95%に相当する値を流行注意、本格的な流行となった後の95%〜90%に相当する値を流行継続中と表記し、それ以下を3等分として流行の推移を色を分けて表記しています。
●学校欠席者情報収集システム、薬局サーベイランスの情報は、日本学校保健会、日本医師会、日本薬剤師会、日本大学薬学部、(株)EMシステムズの情報を元に発信します。
●薬局サーベイランスのインフルエンザ患者情報は、前日の抗インフルエンザ薬を処方された件数を示しています。薬局サーベイランスの一般公開情報を利用しています。
●薬局サーベイランス参加の薬局の数は、10,064薬局(全薬局の20.17%、2015年1月1日現在)
●薬局サーベイランスを利用している情報は、[薬局]を表示しています。
●薬局サーベイランス・エリアのようすは、0歳~14歳分を表示しています。
●薬局サーベイランス及び学校欠席者情報収集システムの地図表記について、日祝・長期休みは、その前日の表示を継続しています。
●学校欠席者情報収集システムのインフルエンザ患者情報は、前日のインフルエンザでの出席停止者数・欠席者数を示しています。学校欠席者情報収集システムの一般公開情報を利用しています。
●学校欠席者情報収集システムを利用している情報は、[文]を表示しています。

【パンデミック情報】
●新型インフルエンザ等によるパンデミックの情報は、内閣官房 新型インフルエンザ対策室の情報を元に発信をします。

【感染症/経験談情報】
子育て応援団モバイルサイト(運営・広島テレビ)と連携し、感染症/経験談情報を表示しリンク表示をしています。

【その他】
●その他の記事については、取材した情報を掲載しています。
●本サイトは予告なしに停止する場合があります。