Episode-5 教えて多屋先生 パート1



ママ   「でも、予防接種って、難しいと思わない?」

パパ   「いろいろ疑問が湧いてくるよね」
 
(突然あらわれるワクチンくん)

ワクチン 「そんな時は、多屋先生に聞いてみるといいよ!」

パパ・ママ「多屋先生?」
 
(実写)
多屋先生 「はい、国立感染症研究所の多屋です。私が予防接種に関して詳しくお話をさせていただきます。」
 
NA
子どもが体調不良で、標準的な接種スケジュール通り予防接種が受けられませんでした。もう、予防接種は受けられないのでしょうか?
 
多屋先生
「いいえ、そんなことはありません。定期の予防接種の期間であれば、いつでも受けることができますので、気がついたときにすぐに医療機関にご相談ください。何種類も受けられなかった場合があると思いますが、その場合は、同時に別々の部位に接種する同時接種というのも可能ですので、かかりつけの小児科の先生とご相談ください」
 
NA
予防接種の副反応が心配です。大丈夫でしょうか?
 
多屋先生
「ワクチンというのは、やはりどうしても薬の一種ですので、副反応がゼロというのは難しいと思います。ただし極めて副反応の割合が少なくなるように、開発されていますので、実際にその病気にかかったときのリスクを考えますと、ワクチンを選ばれた方がそのリスクは軽減されると思います。ただし、そのワクチンを接種した後、どのくらいの期間、どのような症状に気をつけた方がいいのかということは、接種する前に接種医の先生によくお話をうかがって、ご理解いただいた上で接種を受けられると宜しいのではないかと思います。」

出演:福岡歯科大学医科歯科総合病院予防接種センターセンター長 岡田 賢司氏
協力:国立感染症研究所 感染症疫学センター第三室長 多屋 馨子氏
協力:田辺三菱製薬、制作協力:日テレアックスオン、製作著作:広島テレビ
更新:2018/11/18