Episode-1 感染症と予防接種



シーン1:斎藤さん家リビング 陽菜ちゃんのお祝い(続き)

兄   「(コンコン)咳が出てきた・・・」

ばあば 「・・・ちょっとそれ、感染症じゃない?」

  姉   「ばあば、感染症って?」

ばあば 「感染症っていうのはうつる病気で、・・・ねえ、おじいさん」

じいじ 「うーん、お熱を出したり・・・なあ(パパへ)」」

パパ  「そうそう。ほら、お兄ちゃんみたいに咳が出たり・・・あっ、お兄ちゃん!しっかり!」

シーン:2かかりつけの小児科 パパと兄

NA お兄ちゃんはパパとかかりつけの先生のところに行きました

パパ 「先生、どうですか?」

先生 「風邪ですね。念のためにインフルエンザの検査もしてみたけれど、大丈夫よ」

兄  「はーい」

先生 「・・・ところであかちゃんはもう生まれましたか?」

パパ 「はい、一週間前に生まれました。母子ともに健康です。」

先生 「じゃあ、2か月になったら予防接種を始めるので、赤ちゃんと来てくださいね。」

兄  「え?もうあかちゃん、注射するの?」

先生 「そうですよ、そうしないと、重い感染症になってしまうかもしれませんからね。」

兄  「感染症!?予防接種って、感染症を予防するものなんだ!」



シーン:3岡田先生とワクチンくん(実写とアニメの合成)

岡田先生「みなさんこんにちは、私は小児科医の岡田です。これから皆さんと予防接種について学んでいきたいと思います。ではその前に、私の助手を紹介します。」

(ワクチンくんが飛び出してくる)

ワクチン「こんにちは、ボク、ワクチンくんだよ!」

岡田先生「ワクチンくんは、みんなを感染症から守ってくれる大事な役目があるんだよね」

ワクチン「(威張って)えっへん、ボクにお任せ!ボクはみんなが感染症にかかりにくくするんだよ!」

岡田先生「そうだね。ワクチンは病気を起こすウイルスや細菌などを弱めたものです。そのワクチンを接種しておくと、体の中に病気に対する抵抗力となる「免疫」というものができます。それで感染症にかかりにくくなります。」

ワクチン「先生、ワクチンではどんな感染症が防げるの?」

岡田先生「例えば、はしか(麻しん)、風しん、水ぼうそう、おたふくかぜ、そしてインフルエンザなど、ワクチンで防げる感染症はたくさんありますよ。ね、ワクチンくん!」

ワクチン「そうだよ!ぼくがみんなを守るから、ちゃんと予防接種を受けて、感染症を防ごうね!」

出演:福岡歯科大学医科歯科総合病院予防接種センターセンター長 岡田 賢司氏
協力:国立感染症研究所 感染症疫学センター第三室長 多屋 馨子氏
協力:田辺三菱製薬、制作協力:日テレアックスオン、製作著作:広島テレビ
更新:2018/11/18