感染症ニュース一覧

日本脳炎ワクチンの定期接種には第1期と第2期がある 新型コロナ流行下でも忘れずに可能な限り適切な時期に子どもたちへの接種を (7/16)
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症) 新型コロナウイルス感染症対策の影響で患者発生数は低い水準だが 5月以降は患者数の増加傾向が続く (7/15)
風しん・先天性風しん症候群 国立感染症研究所「風疹に関する疫学情報:2020年7月8日現在」全文 (7/14)
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者数は再増加傾向が続いており流行の再燃について警戒が必要 (7/9)
手足口病 例年と比べ患者発生数は異常に低い水準のままであるが今後も患者数が増加する可能性あり (7/9)
風しん・先天性風しん症候群 国立感染症研究所「風疹に関する疫学情報:2020年7月1日現在」全文 (7/7)
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症) 例年6月下旬が流行のピーク 2020年の患者発生数は記録的な低水準を推移も学校・幼稚園等の再開による今後の患者数増加には注意 (7/2)
【感染症予報】7月に注意してほしい感染症 要注意・新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、No1・腸管出血性大腸菌感染症、No2・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎(溶連菌感染症)、No3・手足口病、No4・咽頭結膜熱 (7/1)
風しん・先天性風しん症候群 国立感染症研究所「風疹に関する疫学情報:2020年6月24日現在」全文 (6/30)
【感染症経験談】百日咳 1歳以下の乳児は死に至る危険も 定期接種の四種混合ワクチンを遅れずに接種することが大切 (6/26)

1 2 3 4 5 >

▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社