ノロウイルス感染症(感染性胃腸炎)

ノロウイルス感染症とは
感染性胃腸炎とは多種多様の原因によるものを包含する症候群名です。全国約3,000カ所の小児科定点からの患者発生報告数が増加するのは冬季です。その大半はノロウイルスやロタウイルス等のウイルス感染を原因とするものであると推測されています。また、患者発生のピークは例年12月中となることが多く、同時期の感染性胃腸炎の、特に集団発生例の原因の多くはノロウイルスによるものであると考えられてきました。
詳しくはこちら ≫

動画で解説
● 冬に気をつけてほしい感染症 〜ノロウィルス感染症〜

Q&A
●ノロウイルスに関するQ&A

感染症ニュース
【感染性胃腸炎お悩みランキング】第1位・嘔吐や下痢時の食事はどうする? (2/15)
┗「感染症・予防接種ナビ」で感染性胃腸炎に関連して検索されたワードの中から、よく検索されているものを、感染症専門医にご回答いただきました。
【ノロウイルス感染症】もしも家族がかかったら 適切な対処方法は塩素系の消毒剤を使用して (12/18)
┗12月に入り、ノロウイルス感染症の患者報告数が増え始めています。もしも自分や家族がかかってしまった時の適切な対応方法について大阪府済生会中津病院の安井良則医師に取材しました。
【感染症ニュース】ノロウイルス感染症 脱水症状に注意 嘔吐物等の適切な処理方法とは (11/29)
┗ノロウイルス感染症にかかった場合の対応について、大阪府済生会中津病院の安井良則医師を取材しました。
トピックス一覧≫


経験談
ノロウイルス感染症の
経験談を書く

▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社