【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。
※提出する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
手足口病経験談を表示≫

【手足口病】
ピロリ
子どもが熱を出す一週間前、私も最高38.8度の発熱がありました。発熱前は喉に違和感があり、夕方ごろから体のだるさ、悪寒、頭の痛さが少しありました。夜中、頭痛が強くなり、熱が38.8度まで上がり、吐き気もありました。次の朝には頭痛、吐き気はマシになりましたが、熱はなかなか下がりませんでした。

扁桃腺が腫れていたので、2日後(水曜日)に耳鼻科に行き、急性扁桃炎と言われました。

その3日後(土曜日)、滅多に吐き戻ししない子どもが夜に二度ミルクを吐き戻しました。

そして、次の日(日曜日)昼間に38度越えの発熱がありました。
体が熱いのですが、機嫌はよく、日中は遊び、夜はいつもと変わらず寝ることができました。この時ブツブツは首の周りにありました。

次の日(月曜日)、熱は下がったのですが、耳のあたりや、お尻にブツブツがあり、はじめての高熱だったので、一応小児科へ行くと喉にもブツブツがあったそうで手足口病と診断されました。

火曜日、顔、うで、ふくらはぎや、足の甲などにもブツブツが増えました。

日中は機嫌が悪く、すぐ泣いて抱っこや授乳を求めます。
兵庫県
2019/07/03



▲ページトップへ
HOME

感染症・予防接種ナビ