【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。
※提出する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
手足口病経験談を表示≫

【手足口病】
めぐり
微熱で元気が無く、またかなり機嫌が悪い。ご飯も一切食べない、ミルクの飲みも悪い。我が子は熱が出ても元気に動いているタイプなので、正直戸惑いました。同時期に、お尻だけに、おむつかぶれの様な発疹もできていて、市販の軟膏を塗っても改善されないこともあり、病院に行って風邪薬とおむつかぶれの塗り薬を貰おうと来院。子どもが生まれてからは、子どもがかかりやすい病気について、ひと通り学んだつもりでいました。手足口病はもちろん知っていましたし、その時流行っていたのですが、手や足に発疹は一切なく、疑いもしませんでしたが、医師が喉とお尻を診て手足口病と診断。手足ではなくお尻だけに出る子もいるそうです。口内炎もあり、飲食が辛いのか、とにかく機嫌が悪くて大変でした。その日のうちに39度まで熱も上がり、下熱に3日ほど要しました。その後、手や足に発疹が少しだけ出てきて、さらに2週間後に足の 皮が剥けていました。
岡山県
2018/04/05



▲ページトップへ
HOME

感染症・予防接種ナビ