【経験談】RSウイルス感染症

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
本経験談は、個人の意見です。医師の診断があることの自己申告を元に掲載しております。症状の原因が特定されているわけではありません。誹謗中傷は掲載いたしません。
経験談については、事業者が認めた研究機関への報告のほか、利用規約に定める範囲で二次利用させて頂く場合がございます。
※提出及び利用する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
RSウイルス感染症経験談を表示≫

【RSウイルス感染症】
初のRSウイルスに感染
1日目 保育園へ通常通り行き、朝は37℃前後。夜10時頃熱いなと思い測ったら40.2℃。すぐに座薬を入れ氷枕で寝かした
2日目 朝には37.5℃に下がったが夕方39度以上あり、熱性痙攣を起こし救急車で病院へ。その時には39.5℃。痙攣を抑える薬をもらい、食欲はあったのでご飯を食べさせカロナールを服用したが寝ている時に咳と嘔吐。着替えさせお水を飲ませてそのまま就寝
3日目38℃〜39℃で下がらず。食欲はあるため食べさせてかかりつけ医へ行き薬をもらって飲ませた。
4日目37.5℃にひさしぶりに37℃台。本人も元気で遊んだり声を出したりしていた。今日も病院へ行き、呼吸がひゅーひゅー言っていたのもあり、吸入器を貸し出してもらい、今日から1日2〜3回の吸入。夜になりまた38℃〜39.5℃の熱。夜中に吸入し座薬を入れ就寝。
5日目 38℃台でまた元気がなくとにかく氷枕を使い寝て過ごす。食欲はあり。
6日目 朝38℃台で朝を迎える。夕方には37.5℃くらいになり元気になってきたがたまに出ていた咳が前よりもひどくなってきた。夜中何度も咳をする。痰が出ると落ち着く。
7日目 ようやく36.7℃で平熱に戻った。本人は元気だがまだひゅーひゅーいっているので吸入を続けている。咳は変わらず酷い。(イマココ)

中耳炎にならないようにこの7日間でしつこいくらい鼻水吸う機械使っていたら慣れたらしく嫌がらなくなった、、見事に父母もRSをもらい一緒に療養中。
初めての熱性痙攣を起こしたりずっと熱が下がらず、、ピークは大体6日目って言われたけど6日間ピークだったよ、、もうかかりたくないRS…
東京都
2022/08/08



▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社