【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。
※提出する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
手足口病経験談を表示≫

【手足口病】
はなちゃん33
10/8 旅行先のホテルの夜、酷い疲れと喉の痛みを感じ、翌朝、帰宅。10/9 お昼頃から、手足が凍るように冷えてから、悪寒。それから、二時間後、体温が38度越えで、急遽、近所の医者で診察。インフルエンザは陰性。葛根湯と、トランサミンで様子見。10/10 翌日の体温は、37.6。喉の痛みは酷く、鼻水もすごい。口の中に、ざらつく何かがあるが、気にしないでいた。食べると、鋭い痛みがあるが、根性で食事をするが、あまり食欲はない。10/11 あまりにも、口の中が痛いので、喉を見ると、歯の裏側に、赤い水泡あり。5から6個くらい。それが、潰れるとかなり痛いようだ。10/12 熱は下がるが、まだウイルスとの戦いが続いているようで、かなり体力を消耗する。10/13 下がったはずの熱がまたぶり返し、37度台。夜間の咳がひどく、動くと目眩がする。まだ、体のピリピリする感じは続いている。熱いものや、辛いものは口が痛いので、味がない、ぬるいおじやが有難い。旅行中、かなりの肉体疲労と、睡眠不足が、招いた結果。喉の痛みは四割収まったが、後2,3日は、寝込みそう。少し良くなって、起きると、また、ぶり返す感じで、たちが悪い。
東京都
2019/10/14



▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社