【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。
※提出する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
手足口病経験談を表示≫

【手足口病】
せふせふ
8月15日 体の関節が痛く、夜初熱。38度台まであがり早めの就寝。

8月16日 朝には36度台まで下がったが、昼過ぎには再び発熱。
39.2度まであがったため病院へ。
このときまだ発疹は出ていなかったため、風邪と診断。
咳もなく喉の腫れもなくただただ熱のみという状態でした。

8月17日 昼過ぎ、まず手のひらに発疹。
最初は薬の副作用かと思っていました。
夜になるに連れどんどん増える発疹。
足の裏にも出始め歩くのが痛くなり始める。
そして痛みと痒みに耐えられず夜はまったく眠れませんでした。

8月18日 手足口病だと耐えしのぐしかないとわかってはいたが日曜日やっている病院へ。
秒で手足口病と診断される。とにかく痒み痛みとの戦い。
歩くのが本当に激痛で、トイレに行くのも一苦労。
この日も眠れませんでした。
保冷剤で冷やすと私も少し痛み痒みが和らぐような気がして、
ひたすら手足にあてていました。
不幸中の幸いなのが、口の中は無事だったので
私は食べ物飲み物には困らなかったです!

8月19日 この日も痒みが少し収まりほぼ痛みだけになっておりました。また夜は久しぶりに数時間続けて眠ることができ安堵。

本日8月20日
足の裏の激痛が消えました!!!!
まだ歩くと違和感があり痛みもあるけれど、
昨日までのような激痛がなくなりました!
手もスマホを持つのさえしんどかったのが、
片手でもって操作できてます!
先が見えずいつまでつづくのか不安でしたが
やっとその不安から解消されました。

もうぜったいかかりたくないです。
大人の手足口病、地獄すぎます。

しかし子供との接触もなかったので
どこから感染したのかまったくわからず、、


北海道
2019/08/20



▲ページトップへ
HOME

感染症・予防接種ナビ