【経験談】手足口病

感染症・予防接種ナビでは
経験談を募集しています。
皆様からご投稿いただきました感染症経験談は、研究活動の研究報告として提出予定です。
※提出する情報には個人情報は含まれません。
すべての経験談を表示≫
手足口病経験談を表示≫

【手足口病】
ノノ
8/11昼寝から起床した末っ子2歳。
身体触ると熱く、熱に気づく。昼寝前までは変わらず急に発熱したよう。
体温測ると38.6度。そこからあっという間に39.8度まで到達。
苦しそうに呼吸していて、辛そうだったので座薬をさす。
座薬で少し元気を取り戻すも夜再び上がり始める。
本人と私が寝るためにもう一度座薬をさす。このおかげで朝まで寝てくれて、起床時に熱を測ると38.2度まで下がっていました。
8/12 本人も元気で昼過ぎには37.2度になりほぼ平熱。
昼寝からの寝起きで珍しく機嫌が悪くギャン泣き。どうにかあやして落ち着かせてると、手のひらと足の裏に赤い無数の発疹発見。
手足口病疑うも泣いたせいで内出血と思ってしまう。
熱はないが、食欲はない。
8/13 夜中ぐずったが、熱もなく元気。発疹が膝と口周りにも出る。お尻にも出たが、溶連菌で発疹出たことあったので溶連菌を疑う。でも元気なので病院は行かず。
8/14 次女6歳が朝から発熱。末っ子同様あっという間に39.8度まで上がる。座薬さし水分とらせ様子見る。喉が痛いと言うので、やはり溶連菌を疑う。溶連菌なら薬で治るので耳鼻科へ連れて行くことに。
手足口病も考え発疹出ててる末っ子も連れて行く。
次女の手に一つだけ発疹があったのと口腔内にも発疹あり、さらに末っ子の発疹診て手足口病の診断受ける。(溶連菌、アデノ陰性)
末っ子同様、熱は1日で下がる。
8/15 熱なし、喉と舌痛がり食欲なし。手足の発疹はほぼない
旦那、喉が痛いと言い出す。予想通りその後高熱。38.6度。クラクラ、悪寒訴える。
ロキソニン飲んで経口補水液飲みながらひたすら寝る。
8/16 熱は下がったが怠いと言いながら出勤。人にうつさないようにと注意する。
帰宅後、旦那熱なし。喉が痛い。発疹なし
8/17 末っ子 発疹消えてきてる
次女 喉が痛いが少しづつ食べれるようになる
旦那 喉が痛いが食べられる
私も口の中が少しピリピリするので、軽くうつったかな〜と思います。長女は今のところ大丈夫。
末っ子が発症する3日前に次女の幼稚園のお友達と遊んだので、誰かがウィルス持ち込んだようです。
高熱1日でて、手足の発疹少ないが口腔内が酷いタイプだったようです

北海道
2019/08/18



▲ページトップへ
HOME

感染症・予防接種ナビ