おたふくかぜワクチン

各ワクチンの接種年齢・接種間隔・接種回数・接種量・接種方法

<任意接種のワクチン>
接種年齢
1歳以上

接種回数
1回(1歳と小学校入学前1年間の2回が望ましい)

接種量・方法
1回に0.5mLを皮下接種

出典:厚生労働科学研究 新型インフルエンザ等新興・再興感染症研究事業「予防接種後副反応サーベイランスの効果的な運用とその行政的な活用のあり方に関する研究」予防接種における間違いを防ぐために
更新2014/10

関連記事
流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ)とは

▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社