新型コロナウイルス 感染予防啓発素材

2020年5月26日更新

<<見えない脅威 ウイルス・細菌を可視化するイラスト・素材集>>
このサイトでは、研究の一環で、川崎市健康安全研究所の岡部信彦所長(元国立感染症研究所感染症情報センター長)、三ア貴子氏の協力のもと、感染症やその予防法を子供から大人まで世代を超えてわかりやすく伝えるために、ウイルスや細菌のイラストを制作しています。予防啓発のための利用は無償で、自治体の啓発チラシや学校の保健だよりなどでご活用いただけます。
2020年現在、感染拡大が続く新型コロナウイルス感染症をめぐり、感染者や医療関係者、その家族などへの誹謗中傷・差別が横行しています。こうした行為は、誹謗中傷や差別を恐れた感染者が調査への協力を拒むようになるなど、感染状況の調査に悪影響を与えるだけでなく、社会的な息苦しさや不必要な不安を生み出すことになるため、やめるべきです。敵はウイルスであり、人ではありません。この啓発素材の活用により、誹謗中傷や差別が少しでもなくなることを願っています。

利用規約
・個人及び企業の利益が発生する利用については、感染症・予防接種ナビのお問い合わせ窓口からご連絡ください。
・上記以外で感染症の予防や予防接種の啓発目的であり、画像改編しない利用に限り、下記A〜Cの利用の場合は、許諾申請無しに利用することができます。

A、学会、医師会、患者会などの講演及び勉強会資料
B、保育園、学校、行政などにおける感染症の予防啓発活動
C、個人の利用の範囲
尚、公序良俗に反する、ルールを守れないケースが見受けられた場合は、差し止める場合があります。


新型コロナウイルス 感染予防啓発素材はPCページまたはスマホページにてダウンロード可能です。


ウイルスのイラストはこちらから
▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社