水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A
Q13.成人でも水痘ワクチンの接種は必要ですか。

A.成人でも水痘罹患歴やワクチン接種歴のない感受性者であれば、水痘に罹る可能性があります。また成人での感染は重症化しやすいことから、ワクチンによる予防が重要です。過去の罹患歴や接種歴が曖昧な場合にも、ワクチン接種が推奨されます。成人における接種回数や接種間隔を示したものはありませんが、日本環境感染学会から「院内感染対策としてのワクチンガイドライン第1版」が公表されています。平成26(2014)年秋に第2版を発行するために、平成26(2014)年7月31日まで会員によるパブリックコメントが求められていました。

医療関係者が発症すると、重症化の可能性のみならず、周りの患者や医療関係者への感染源となることから、免疫を獲得したうえで実習・勤務を開始することを原則とすることが推奨されています。また、未罹患の者にワクチンにより免疫を獲得する場合の接種回数は2回を原則とすることが推奨されています。

出典:「予防接種に関するQ&A集 水痘」-一般社団法人日本ワクチン産業協会(岡部信彦 川崎市健康安全研究所所長、多屋馨子国立感染症研究所感染症疫学センター第三室(予防接種室)室長)

≪ 前へ|次へ ≫

関連記事
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q1.自然感染の水痘(自然水痘)の潜伏期間中に水痘ワクチンを接種してしまいました。どうなるでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q2.水痘罹患の記憶がない人への接種は、どうすべきでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q3.水痘ワクチンの予防効果について、教えてください。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q4.水痘は軽い疾病なのでワクチン接種の必要はないと聞きますが、実際はどうでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q5.家族に水痘の免疫を持たない妊婦がいる場合、子どもや配偶者に水痘ワクチンを接種してもよいでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q6.家族の一人が水痘に罹ってしまい、未罹患の家族からワクチン接種の希望がありました。接種してもよいでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q7.帯状疱疹の患者と接触して、水痘になる心配はありますか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q8.水痘に自然感染したあと、帯状疱疹になることがありますが、ワクチンの接種で帯状疱疹が出ることがあるでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q9.水痘ワクチンで帯状疱疹は予防できるのでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q10.水痘ワクチンは海外でも接種されているのですか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q11.経過措置の対象年齢に該当するのですが、まだ一度も接種を受けていません。定期接種では2回接種するようですが、1回の接種でよいのでしょうか。
水痘(水ぼうそう)、帯状疱疹Q&A Q12.ワクチン接種後に全身に水疱がでてきました。これはワクチンの副反応なのでしょうか。

▲ページトップへ
HOME

広島テレビ放送株式会社