床上浸水時の殺菌消毒剤の使用方法

2018年7月9日更新

広島市ホームページ「床上浸水時の殺菌消毒剤の使用方法」 広島市ホームページ「床上浸水時の殺菌消毒剤の使用方法」
床上浸水時の殺菌消毒剤の使用方法
〜 逆性石けん液(塩化ベンザルコニウム液)の使用方法 〜

【1】使用方法(塩化ベンザルコニウム液)
塩化ベンザルコニウム液(原液は10%)は、お近くのドラッグストアや薬局で購入できます。手指、家具、便器などの器具の消毒に使用できます。

(1)原液を約100倍に希釈して使用してください。

(2)汚れがあるものは、まず汚れをよく洗い落してから、希釈した消毒液をきれいな布巾に含ませて拭くか、噴霧して使用してください。

【2】注意事項
(1)原液のままで、使用しないでください。

(2)塩化ベンザルコニウムを取り扱う際には、手袋などを使用してください。

(3)使用時に眼に入らないように十分注意をしてください。もし、眼に入った場合は水でよく洗い流してください。

(4)普通の石けんが残っていると殺菌効果が弱くなるので、石けんをよく洗い落としてから使用してください。

(5)誤って飲んでしまう事故につながりますので、消毒液はペットボトルへは移し替えないでください。

【3】その他
家の周囲や床下については、不要なものを片付けたあと、水道水等で泥を洗い流し、しっかりと乾燥させてください。

情報元:広島市ホームページ「水害時の衛生対策と消毒方法について

関連記事
破傷風とは
四種混合ワクチン、不活化ポリオワクチン
二種混合ワクチン
【動画】知ってなっ得!感染症の予防 夏休みに注意したい感染症 〜破傷風〜

▲ページトップへ
HOME

感染症・予防接種ナビ